スポンサーリンク

あわしま堂『しっとりふんわりどら焼』カロリー・糖質・原材料!実際に食べた感想も!

スポンサーリンク

あわしま堂『しっとりふんわりどら焼』。カロリーは234kcal。

この記事では、『しっとりふんわりどら焼』の栄養成分・原材料について。そして、同じくあわしま堂で販売されている『北海道小豆 どら焼』と比較しながら、実際に食べてみた感想をご紹介します。

栄養成分(カロリー糖質など)

あわしま堂しっとりふんわりどら焼カロリー

エネルギー 234kcal
たんぱく質 4.9g
脂質 4.4g
炭水化物 45.2g
食塩相当量 0.3g

原材料

あわしま堂しっとりふんわりどら焼原材料

砂糖、卵、小豆、小麦粉、水あめ、マーガリン、はちみつ、醤油、植物油脂、デキストリン、寒天/ソルビット、加工でん粉、膨張剤、乳化剤、増粘多糖類、硫酸Mg、塩化K、香料、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)

食べてみた私の感想

あわしま堂しっとりふんわりどら焼袋表

 

あわしま堂しっとりふんわりどら焼袋裏

 

あわしま堂しっとりふんわりどら焼横

 

あわしま堂しっとりふんわりどら焼横2

 

あわしま堂しっとりふんわりどら焼断面

 

あわしま堂しっとりふんわりどら焼断面アップ

食べてみた感想ですが。

名前の通り、しっとりとしたどら焼きの生地とあんこがとてもおいしいです!

ただ、同じくあわしま堂から販売されている『北海道小豆 どら焼』もしっとり・ふんわり生地だったので、正直言うと、大きな差を感じません。

『しっとりふんわりどら焼』のほうが、ふんわり感があるかもしれません。原材料を比較するとわかりますが、『しっとりふんわりどら焼』には寒天が使用されています。これがふんわり感を出してるのでしょうか?

2つのどら焼きにハッキリとした違いを感じたのは、生地の味。『しっとりふんわりどら焼』では卵を多く使用しているから?なのか、よりパンケーキに近い気がします。

あんこは、粒あん。『北海道小豆 どら焼』よりも少なめな印象です。ただし、生地・あんこのバランスが良いのでとてもおいしいですね。

『北海道小豆 どら焼』を食べた感想は、以下の記事で紹介しています。あわせて読んでみてください。

あわしま堂のどら焼きのお取り寄せについて

あわしま堂のどら焼きは、あわしま堂 楽天市場店でお取り寄せできます。

※2019年5月現在、『しっとりふんわりどら焼』は取り扱っていないようです。

  • 北海道小豆 どら焼
  • 栗どら
  • 極上どら焼
  • 3種詰め合わせセット

ご贈答用にも対応しているので、お中元などの贈り物にも良いかもしれませんね。

楽天市場店を確認

スポンサーリンク