スポンサーリンク

菓子庵 丸京『レモンふんわりとら焼 4個入り』食べた感想とカロリー・原材料について

スポンサーリンク

菓子庵 丸京から夏限定で販売している『レモンふんわりとら焼 4個入り』。メーカー価格は340円(税込)。

トラ柄でやわらかい、しっとりした生地に、レモンの爽やかさと程よい甘さを感じるどら焼きです。冷やして食べても美味しく食べられるのも特徴のひとつ。

この記事では、菓子庵 丸京の『レモンふんわりとら焼 4個入り』を食べた私の感想と、栄養成分・原材料についてご紹介しています。

レモンふんわりとら焼について

菓子庵丸京レモンふんわりとら焼4個入り袋表面

 

菓子庵丸京レモンふんわりとら焼4個入り袋裏面

 

菓子庵丸京レモンふんわりとら焼4個入り上面

 

菓子庵丸京レモンふんわりとら焼4個入り上面2

 

菓子庵丸京レモンふんわりとら焼4個入り横面

 

菓子庵丸京レモンふんわりとら焼4個入り断面

 

菓子庵丸京レモンふんわりとら焼4個入り断面アップ

食べてみた私の感想

どら焼きの皮は、柔らかくてしっとりとした印象。

しっとりとしたカステラ生地で挟んだレモンあんは、程よい甘さとレモンの爽やかさを感じるものになっていました。

「レモンふんわりとら焼」の場合、皮の部分もレモンの風味を感じました。

原材料を見ると、レモン果汁を使用しているのは、あんこだけ。もしかしたら、レモンあんの香りがどら焼きの皮にもついてしまっているのかもしれません。

ちなみに、冷蔵庫で冷やして食べてみましたが、しっとり感は変わらずおいしかったです。本格的な夏がやってきたときは、冷やして食べるとよりおいしいかもしれませんね。

栄養成分(カロリー・糖質など)

エネルギー 164kcal
たんぱく質 3.1g
脂質 3.1g
炭水化物 30.8g
食塩相当量 0.3g

原材料について

レモンあん(白生あん、砂糖、食塩、濃縮レモン果汁)(国内製造)、鶏卵、小麦粉、砂糖、食用加工油脂(植物性油脂、コーンシロップ、その他)、還元水飴/ソルビトール、膨張剤、乳化剤(大豆由来)、酸味料、香料、カゼインNa(乳由来)、カロチノイド色素

原材料を見ると、同じく丸京から夏限定で販売している『レモンどらやき』とほぼ同じになっています。違いがあるのは、膨張剤の量だけのようです。

※原材料では、使用量の多い順で並んでいます。

菓子庵 丸京の『レモンどらやき』については、以下の記事でご紹介しています。合わせて読んでみてください。

スポンサーリンク